Webブラウザとは

広告

インターネット上で公開されているWebページなどの様々な情報を見るために使用するソフトウェアがWebブラウザです。単にブラウザと呼ばれることも多いです。

ブラウザのFirefoxでGoogleのホームページを閲覧

p2-1

Webブラウザは指定されたWebページを読み込み、読み込んだ内容に従ってWebブラウザ上に表示します。WebブラウザはWebページだけではなくテキストファイルや画像ファイルなども読み込んで表示することができます。またインターネット上にあるWebページだけではなく利用者が使っているコンピュータ内に保存されたWebページも読み込んで表示することが可能です。

Webブラウザの種類

Webブラウザは数多くの種類が用意されていますので使いやすいものを選んで下さい。多くは無料で提供されており、基本的な使用方法は同じですがオプション機能などに違いがあります。

ここでは比較的利用されるケースが多いWebブラウザをご紹介しておきます。

Windows Internet Explorer 7

p2-2

Microsoft社が提供するWebブラウザ。現時点では利用されている割合が最も高いWebブラウザです。最新のバージョンは Internet Explorer 7 ですが、次期バージョンである Internet Explorer 8 Beta も公開されています。

FireFox 3

p2-3

Mozilla財団が提供しているWebブラウザ。Internet Explorerに次いで利用者が多いと言われています。特徴はプラグインと呼ばれる追加機能が豊富な点で、インターネット関係の開発者の方には便利なWebブラウザです。最新のバージョンは Firefox 3.0.4 です。

Safari 3

p2-4

Apple社が提供しているWebブラウザ。Mac向けのブラウザとして開発されたものですが、現在ではWindowsでも利用することが可能となっています。最新のバージョンは Safari 3.2 です。

Opera 9

p2-5

Opera Software ASA社が提供しているWebブラウザ。パソコン向けだけではなく携帯端末向けのブラウザなども提供しています。最新のバージョンは Opera 9.6 です。

Google Chrome

p2-6

Google社が提供を行っているWebブラウザ。まだ提供開始されてから間がありませんけど今後利用者が増えていくかもしれません。

ここまでにご紹介したWebブラウザの他に国産のWebブラウザとして SleipnirLunascape なども提供されています。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)