? リストのマークの位置(list-style-position) - リストプロパティ - スタイルシート入門

リストのマークの位置

広告

リストのマークをリストのどの部分に表示するかを指定します。細かい指定が出来るわけではなく、マークをリストの項目が表示される位置に表示するか、それともリストの項目の左側に表示するかの設定を行います。定義式は下記のようになります。

list-style-position : position

プロパティは"list-style-position"です。値には下記のどちらかを指定します。

list-style-position : outside;  /* 左側、デフォルト */
list-style-position : inside;   /* 内側 */

少し分かりにくいのですが、1つのリストの項目を改行して表示した場合に、内側に設定した場合はマーク分のインデントが付きません。実際に見て頂ければ分かりやすいかと思います。

では実際に試してみます。

sample3.html

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">

<html lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" Content="text/html;charset=UTF-8">

<title>スタイルシートサンプル</title>

<link rel="stylesheet" href="./css/sample3.css" type="text/css">

</head>
<body>

<p>
下記はアウトサイドです
</p>

<ul class="out">
<li>項目1<br>です</li>
<li>項目2<br>です</li>
<li>項目3<br>です</li>
</ul>

<p>
下記はインサイドです
</p>

<ul class="in">
<li>項目1<br>です</li>
<li>項目2<br>です</li>
<li>項目3<br>です</li>
</ul>

</body>
</html>

sample3.css

@charset "Shift_Jis";

ul.out{
list-style-position:outside;
}

ul.in{
list-style-position:inside;
}

実行結果は下記の通りです。

リストのマークの位置を指定したサンプル

あまり使うことは無いプロパティかと思います。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)