? :focus擬似クラス - 擬似クラスと擬似要素 - スタイルシート入門

:focus擬似クラス

広告

:focus擬似クラスは対象の要素の上にフォーカスがある場合に要素が対象となります。ほとんどの要素に適用できます。使い方は次の通りです。

要素名:focus {
  プロパティ: 値;
}

※:focus擬似クラスはIE6及びIE7では未サポートです。

要素にフォーカスが移って来た時にスタイルが適用されます。マウスで要素をクリックした場合や、タブを使ってフォーカスを移動してきた時に適用されます。

サンプル

では簡単なサンプルで試してみます。

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
 "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">

  <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html;charset=UTF-8" />
    <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
    <title>CSSの書式</title>
    <style type="text/css">
    input[type=text]:focus {
      color: #ffffff;
      background-color: #3f3f3f;
    }
    </style>
  </head>

  <body>

    <p>
    アンケートにご協力下さい。
    </p>

    <form action="#" method="post">
    <p>
    名前:<input type="text" name="text1" size="10" /><br />
    住所:<input type="text" name="text2" size="10" /><br />
    <input type="submit" name="button" />
    </p>
    </form>

  </body>
</html>

実際にブラウザで見てみると下記のようになります。

:focus擬似クラス

フォーム内のテキストボックスにフォーカスを移すと次のようにスタイルが適用されます。

:focus擬似クラス

フォーカスを別へ移すと元のスタイルが適用されます。

:focus擬似クラス

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)